データ転送

プロのデータエンジニア水準の転送パイプラインを、最短5分で本番デプロイ

プロのデータエンジニア水準の転送パイプラインを、
最短5分で本番デプロイ

プロのデータエンジニアが実務に必要なレベルの転送機能を準備しました。
連携先の多さや転送速度はもちろんのこと、可用性やスケーラビリティ、
更にはセキュリティまでが考慮された設計になっています。

USABILITY 洗練されたUIで、最短5分で本番デプロイ

データエンジニアの方の意見を多数取り入れ、最も設定・運用がしやすいUIを追求しています。

複雑なパイプラインもGUIで定義

GUIで依存関係を定義可能。DigdagやAirflowよりもシンプルなUIを目指しました。
リトライ、並列実行数制御、通知、スケジュール実行を設定でき、データ分析に必要な接続先も多数カバーしています。
ワークフローについて詳しく見る

リアルタイムなログと、エラーの要約表示

実行中のジョブについては、ほぼリアルタイムにログが表示可能なため、進行状況がすぐに分かります。
またエラー発生時には、ログ内からエラー情報を要約して表示されるため、何を直せば良いのかひと目で分かります。

日本語説明付きの、入力補完

広告レポートやSaaSツールなど、取得するフィールドを選択するものについては、日本語の説明付きの入力補完があるので、非常に効率的です。
APIのドキュメントを参照する時間が大幅に削減されます。

タグで運用を効率化

troccoの転送設定やデータマート定義にはタグをつけることが出来ます。特に大企業や複雑なワークフローをお持ちのお客様では、関連部署や障害対応に関する情報をタグ付けすることで運用が楽になります。

ジョブ実行前に、エラーを潰す

転送ジョブを実行し、エラーが発生したら問題を修正するような、古典的な開発手法を行っていませんか?特にデータエンジニアは扱うデータ量が多く、この方法では問題解決まで多くの時間がかかります。
troccoでは「接続確認」という、設定中の内容を検証する機能があります。これを使えばジョブを実行せずとも問題箇所を特定できるため、圧倒的に効率が上がります。

GUESS ファイルの形式・スキーマを自動推論

転送元のデータがファイル形式の場合、troccoはファイルの圧縮形式・フォーマット・スキーマ(データ型)等を自動で推論します。
そのため列名を手動で入力したり、各列のデータ型を入力する手間が省け、非常に効率的に作業を行うことが出来ます。

SCALABILITY スケーラビリティの考慮されたインフラで、高速化や同時並列実行も問題なし

高速化オプション

CPUs/Memoryの割り当てを自由にお選びいただけるため、厳しいパフォーマンス要件にも対応できます。

スケーラビリティ

Kubernetesクラスタ内で自動スケールアウトするため、多数のジョブ同時実行に耐えられます。

SPEED 転送処理エンジンには、パワフルな「Embulk」を採用

trocco(トロッコ)ではデータ転送のエンジンに、データ転送に特化したOSSである「Embulk」を採用しています。 そのためビッグデータ規模のデータも高速かつ安定して転送が可能です。
EmbulkのOSSにはtroccoの開発チームもコミットしており、何かあっても対応が可能です。

すでにEmbulkをお使いの方は、
サーバレス版としても

インフラ管理が不要

インフラはKubernetesクラスタ管理されており、Embulk実行のたびに専用のサーバ(コンテナ)が立ち上がります。可用性・スケーラビリティについて気にする必要がないうえに、CPUやメモリも必要な量をお選びいただけます。

画面で操作が完結

embulk guess/preview/runといったコマンドは、すべてtroccoの画面上で操作可能です。接続確認やカスタム変数など、Embulkをより便利にする機能も豊富なため、config.ymkを自分で作るよりも簡単で、作業効率が上がります。

接続情報の共有・権限管理

DBやAPIの認証情報は、設定とは別画面で保存するので使いまわすことができます。また、チーム内で共有することもできるため作業効率がアップします。権限も設定可能なので、運用時も安全です。

config.ymlインポート

すでにEmbulkをご利用中の場合、config.ymlからのインポートが可能なので、すぐにtroccoに移行できます。(※Enterpriseプランのみの対応となります)

INTEGRATION 100種以上のDB・ストレージ・SaaSと連携可能

対応する連携先は50種を超え、毎年30種以上が追加・アップデートされます。

よくあるご質問

利用したいデータソース(転送元・転送先)がありません。
サポート窓口にご連絡頂ければ、優先して対応出来る場合がございます。その他機能追加の要望等もお気軽にご連絡ください。
オンプレからの転送には対応してますか?
大丈夫です。ただし内容によっては利用できない場合もございます。まずはお問い合わせよりご連絡ください。
トライアルは可能ですか?
はい、どのプランもクレジットカード不要・無料の2週間トライアルが可能です。詳細はお問い合わせ下さい。
料金はいくらですか?
お客様のユースケース・データ量等をヒアリングし、最適なプラン・料金をご提案させて頂きます。お気軽にお問い合わせ下さい。

troccoでの分析基盤構築を
まずは試してみませんか?

具体的な利用イメージが分からない場合もお気軽にお問い合わせください。
データ分析・基盤整備を0からサポートいたします。