機能一覧

trocco®には、データ分析基盤の運用に
欠かせない機能が揃っています。

主な機能

データ転送

処理エンジンにEmbulkを採用。プロのデータエンジニア水準の転送パイプラインを、最短5分で本番デプロイ

ETL

GUIから設定できる7種のテンプレートETLと、お好みのプログラミング言語で処理を書けるETLをご用意

データマート生成 (ELT)

SQLエディタで変換処理を書くだけで、DWH上のログをビジネス活用しやすい状態に整備

ワークフロー (ジョブ管理)

複雑なパイプラインもGUIで定義。データエンジニアに必要な接続先が豊富

その他の機能

Web行動ログ収集SDK

専用のSDKでWebサイトのページビュー・イベント・メール開封ログ等を収集し、お好きなDWHに転送

データチェック

DWH上に蓄積されたデータに対し、柔軟なテスト・検証が可能

Git・API連携機能

Infrastructure as Codeをデータ分析基盤にも。Airflow等の外部ツールとのAPI連携も充実

運用支援 (DevOps)

通知や再実行など、データ分析基盤の運用に必要な支援機能を、エンジニア目線で開発

セキュリティ

大切なデータを扱うため、暗号化やIP制限などの機能を搭載

サポート

お客様専任の担当がつき、障害対応や運用をサポート