分析基盤の運用は、
SaaSにお任せ
データ統合サービス
trocco (トロッコ)

開発工数 90 % カット可能

専門知識不要 5 操作可能

初期費用 0 安心の月額定額

  • 株式会社Mobility Technologies
  • 株式会社サイバーエージェント
  • 株式会社 SHIFT
  • 株式会社サイバー・コミュニケーションズ
  • 株式会社ホワイトプラス
  • 株式会社ギブリー
  • 株式会社スマートエデュケーション
  • taskey株式会社
  • 株式会社Resola

データ分析基盤を作ろうとしているあなたへ こんなお悩みありませんか?

  • 分析データソースの追加依頼が多く 開発コストを圧迫している…

  • 分析基盤を構築し始めたけど 複雑で思うように進まない…

  • 分析基盤を自社で構築したいけど 予算やリソースが確保できない…

そんなお悩みも troccoならすべて解決できます!

なぜtroccoなら解決できるの? 3つの理由

01

導入から運用まで自動化で 開発工数を90%以上カット

データの変換・統合作業をまとめて自動化することで、圧倒的に工数を削減。手作業でのデータ移行も必要ありません。 ある導入企業では、月80時間かかっていた作業が5時間以内まで削減されました。

02

専門知識がなくてもOK! 最短5分で操作可能の簡単さ

ご利用には、プログラミングなどの専門知識は必要ありません。 設定構築から転送までUI上ですべて完結。 重要なデータ分析に時間を割くことができます。

03

初期費用0円!月額定額課金だから 低コストで安心スタート

troccoは初期費用は一切不要。低コストで導入することができます。 また、運用フェーズでも毎月の費用は定額制なので、安心してご利用いただけます。

データ分析基盤の構築・運用を
自動化して簡単対応

  • 開発工数 90 % カット可能

  • 専門知識不要 5 操作可能

  • 初期費用 0 安心の月額定額

具体的な利用イメージが分からない場合もお気軽にお問い合わせください。
データ分析・基盤整備を0からサポートいたします。

troccoとは? troccoで出来ること

日本発の分析基盤向け
データ統合自動化サービス

これまでエンジニアが時間をかけてきた
手間のかかるデータ変換・統合作業を、
業界最速クラスの転送速度で完全に自動化することができます。

クラウドDWHにデータ統合することで いつでも最新の分析環境を利用可能

BigQuery、Amazon Redshift、Arm Treasure Data等のクラウドDWH向けのデータ統合をサポート。データの統合先をクラウドDWHとすることで、常に最新の分析環境を利用可能です。

国内有数のデータソース あらゆるデータをシームレスに一元化

DWH、DB製品、クラウドストレージ、通信プロトコル、SFA/CRM、SNSなど多岐にわたるデータソースとシームレスな連携を実現しています。

様々な選択肢の転送プロトコルで 状況に合わせたETL処理を構築可能

EmbulkのSaaSとして、簡単なUIでETL処理を構築することができます。 また、FluentdなどのリアルタイムデータトラッキングAPIやシンプルなファイルコピー、集約など豊富な選択肢に対応しています。

日々蓄積されるデータを一元化することで 企業のマーケティング分析を
スピードアップ

広告サービスやアクセス解析ツールに蓄積するデータを、troccoを通して一元化。 マーケティングダッシュボードの構築や運用にかかる工数を削減し、改善活動への投資が可能になります。

troccoご利用企業は日本最大級の120社以上! 導入事例

※2020年4月現在・導入企業(一部)

JapanTaxi 「trocco」を使ったデータ連携でコスト半減

詳細を見る

電通デジタル、trocco®で『機械学習の前処理工数』を大幅削減

詳細を見る

アプリケーション・エンジニアが1人でつくる、チャット小説アプリの分析基盤

詳細を見る

ギブリー、trocco®で『機械学習の前処理工数』を大幅削減

詳細を見る

Embulkマネージドサービスtroccoを利用し、分析・アプリ開発に集中

詳細を見る

他にもたくさんの企業に
導入いただいております。

  • 株式会社Mobility Technologies
  • 株式会社サイバーエージェント
  • 株式会社 SHIFT
  • 株式会社サイバー・コミュニケーションズ
  • 株式会社ホワイトプラス
  • 株式会社ギブリー
  • 株式会社スマートエデュケーション
  • taskey株式会社
  • 株式会社Resola

120社以上の実績。
多くのお客さまが
コスト削減に成功しています!

  • 開発工数 90 % カット可能

  • 専門知識不要 5 操作可能

  • 初期費用 0 安心の月額定額

具体的な利用イメージが分からない場合もお気軽にお問い合わせください。
データ分析・基盤整備を0からサポートいたします。

業界最速クラスの転送速度で、高度なETLまで
データ統合が可能です
troccoの機能

POINT 1.
業界最速クラスの転送速度
POINT 2.
200以上の転送元・転送先
POINT 3.
柔軟な通知・スケジュール管理
POINT 4.
API連携

転送方式

troccoはデータ転送に必要な「かゆいところに手が届く」機能を備えています。 しかも、業界最速クラスの転送速度でデータが転送できます。

  • 選べる4つの転送方式

  • 柔軟な転送モード設定

  • 様々なファイルに対応

  • 高速な並列実行

  • ビッグデータ規模に対応

高度なETL

分析環境(DWH)に取り込む前に、必要な変換は全て完了します。 troccoの設定を終えれば、あとは分析を行うだけです。

  • 行・列のフィルタリング

  • 文字列の置換

  • 値のマスキング・ハッシュ化・暗号化

  • Ruby/Python/Javaなど、任意の言語による変換

運用サポート機能

データエンジニアの目線に立ち、データの運用・可用性をゼロから考え直しました。 ただのジョブ管理だけではなく、データ運用に必要なサポート機能を備えています。

  • スキーマ推論による自動データ設定

  • データ件数アラート

  • 転送時間アラート

  • ジョブ管理機能

  • Infrastructure as Code

Embulkベースの環境

Embulkを自前でご利用中の方にもメリットがあります。 インフラやジョブ管理を考える必要もなく、すぐに移行が可能です。 config.ymlは全て画面で操作可能になるので、引き継ぎや属人化を気にする必要はありません。

  • サーバレス

  • 画面で操作が完結

  • 接続情報の共有・権限管理

  • config.ymlインポート

  • 50以上のプラグイン対応

国内有数のラインナップ数 主な対応サービス

広告系

  • Google広告
  • Facebook広告
  • Twitter
  • LINE広告
  • Yahoo!スポンサードサーチ
  • Yahoo!ディスプレイ広告
  • Instagram広告

クラウドアプリケーション

  • Googleスプレッドシート
  • Google Analytics
  • Adobe Analytics
  • Apache Hadoop
  • Adjust
  • AppsFlyer
  • Splunk
  • Salesforce
  • kintone
  • Marketo
  • KARTE
  • Jira Software
  • Slack
  • Zendesk
  • Presto

アプリ系

  • App Store Connect API
  • Google Play
  • HTTP

データベース系

  • MySQL
  • PostgreSQL
  • MongoDB
  • SQL Server
  • Amazon Aurora
  • Elasticsearch
  • Dynamo DB

DWH

  • BigQuery
  • Amazon Redshift
  • Amazon Athena
  • Arm Tresure Data

ストレージサービス・ファイル

  • Azure Blob Storage
  • Google Cloud Storage
  • Amazon S3
  • Amazon S3 Parquet
  • FTP
  • SFTP
  • ローカルファイル

状況にあわせてお選びください troccoご利用プラン

データ転送量の月間無料枠

CPUコア数

転送元・転送先・データ形式・圧縮形式

チーム機能

help

API

help

SLA

help

サポート窓口

help

サポート初期応答時間

設定代行

help

月額料金

無料枠を超えた場合の従量課金

分析基盤へのデータ統合におすすめ

Standardプラン

データ転送量の
月間無料枠

500GB

(約5億レコード)

CPUコア数

2

(4スレッド)

転送元・転送先・
データ形式・圧縮形式

すべて利用可能

チーム機能

なし

API

なし

SLA

なし

サポート窓口

メール・チャット・Slack

サポート初期
応答時間

1営業日以内

設定代行

なし

無料枠を超えた場合の
従量課金

お客様の最適プランをお見積もり

大量データ・厳しい要件の方におすすめ

Enterpriseプラン

データ転送量の
月間無料枠

10TB

(約10億レコード)

CPUコア数

2~16 help

(最大32スレッド)

転送元・転送先・
データ形式・圧縮形式

すべて利用可能

チーム機能

あり

API

あり

SLA

あり

サポート窓口

メール・チャット・Slack

サポート初期
応答時間

6時間以内

設定代行

あり

無料枠を超えた場合
従量課金

お客様の最適プランをお見積もり

何か不安なことはありますか? よくあるご質問

利用したいデータソース(転送元・転送先)がありません。
サポート窓口にご連絡頂ければ、優先して対応出来る場合がございます。その他機能追加の要望等もお気軽にご連絡ください。
オンプレからの転送には対応してますか?
大丈夫です。ただし内容によっては利用できない場合もございます。まずはお問い合わせよりご連絡ください。
なぜパスワードなどの機密情報を登録する必要があるのですか?
データベースやクラウドストレージ等にアクセスしてデータを取得する際に、お客様からお預かりしたパスワードや認証情報を、細心の注意を払って利用させて頂きます。
重要な情報を預けることになりますが、セキュリティ面は大丈夫なのでしょうか?
お客様の重要な情報は、暗号化通信を用いて弊社サーバに送信され、インターネットから隔離されたデータベースに保存されます。取扱には細心の注意を払っておりますので、ご安心ください。 また、troccoでは接続情報の権限管理を行うことが出来ます。接続情報は管理者権限を持つユーザーのみが作成・共有可能です。一般ユーザーは共有された接続情報内の機密情報を見ることなく、利用することが出来ます。
料金はいくらですか?
お客様のユースケース・データ量等をヒアリングし、最適なプラン・料金をご提案させて頂きます。お気軽にお問い合わせ下さい。
トライアルは可能ですか?
はい、どのプランもクレジットカード不要・無料の2週間トライアルが可能です。詳細はお問い合わせ下さい。
StandardプランとEnterpriseプランの違いはなんですか?
EnterpriseプランではStandardプランの全機能に加え、大人数での業務やシビアな業務要件に最適な機能が追加されます。例えば複数人の業務が便利になるチーム機能(共有機能・権限管理機能)や、SLA(内容は応相談)などがございます。より詳細な差異はお問い合わせ下さい。
Standardプランを検討中で、一部Enterpriseプランの機能が使いたいのですが、そういったカスタマイズは可能ですか?
はい、可能です。お客様のユースケースをヒアリングさせて頂き、最適なプランをご提案差し上げますので、まずはお問い合わせ下さい。

14日間の無料トライアルも実施しています。 まずはtroccoの素晴らしさを
実際に体験してください!

  • 開発工数 90 % カット可能

  • 専門知識不要 5 操作可能

  • 初期費用 0 安心の月額定額

具体的な利用イメージが分からない場合もお気軽にお問い合わせください。
データ分析・基盤整備を0からサポートいたします。